RUG ラグ

ベニオワレン 1703-7

ナチュラルな羊の毛を使用したベニオワレン(BENI OUARAIN)ラグ。
ふかふかとした長い毛足が特徴で、手作りのため全て1点ものです。
ベニワレンと言われることもあります。

アトラス山に生息する小ぶりな羊の上質な羊毛をふんだんに使用した、ベニオワレン村発祥のラグです。
染めなどを一切行わず、ウール本来のナチュラルな色使いが魅力。かつては、模様の黒い糸も黒い羊の毛を使用していました。
格子模様は、この地方の人に昔から好まれて使われてきた柄で、ラグ以外にもこのモチーフが使われています。
片方だけフリンジがつく「モノフリンジ」も特徴の一つ。
ラグを織るのは基本的に女性の仕事で、家事や育児の合間に作業をします。
羊毛を手でこよって、洗って、紡ぎ、ベニオワレン特有の結び方で織っていきます。
大変手間暇のかかった1点ものです。

SPEC

サイズ:166×225cm
¥253,000 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
INFOMATION
実物とは多少色味が異なって見える場合がございます。
ハンドメイドの為、歪みや色むらがある場合がございます。手作り品の風合いとしてお楽しみください。
使い始めはほこりや毛が抜け落ちやすいのでご注意ください。
湿った状態はカビ発生の原因となるため、あまり濡れないようにしてください。

ベニオワレンとは...>>

〈お手入れ方法〉
掃除機の使用は可能ですが、吸引力が高い物はおすすめしません。ゆっくり優しくかけてください。
たまに風通しの良い日陰で干していただき、布団叩きなどで叩くと寝ていた毛足が起き上がります。
お洗濯は、ラグの取り扱いがあるクリーニング店にご相談されることをおすすめいたします。

飲み物などをこぼした際には、すぐに重曹を少しその部分にふりかけ、20秒ほどしてから掃除機をかけてください。この作業を繰り返します。
時間が経っていたら、冷たい水を軽くスプレーし、20秒ほどしてから、固く絞ったタオルの先にお酢を少し付けて、たたいて汚れを落としてください。なお、お酢のつけすぎは傷みの原因になるのでご注意ください。
また、汚れを落とした部分に、後からうっすらと汚れが浮き出る場合がありますが、これは天然繊維に含まれる天然のオイルによるものです。再度冷たい水で軽くスプレーし、固く絞ったタオルの先でたたきながら、汚れを落としてください。

カテゴリ一覧